2006年10月12日

バーコードリーダーでオークションの作業効率化

今年になってヤフオクやマケプレの出品や検索、発送の面で大きく変わったのはバーコードリーダーを購入した事です。

コンビニやスーパーで使っているお馴染みのあのバーコードリーダーですね。



以前はCDの出品の際にタイトルで検索していたのですが結構再発盤とかもあってややこしかったんですよね。
収録曲とか微妙に違う場合もあるし(^^;
何よりも時間がかかって面倒でした。

バーコードで入力すれば間違いなく同じ型番になりますから凄くラクになりました。
読み込むのも一瞬で済みますしね(^^)

あとメール便やゆうパックにもバーコードってついてるじゃないですか。
これで読み込んで発送通知として購入者さんへお知らせする事もできるようになりました。

やっぱり無駄をはぶいて作業の効率化しないと単価安いし辛いですしね。
時間が一番貴重だなとしみじみ思いました。

》楽天で売れ筋のバーコードリーダーを探す


》Amazonでバーコードリーダーを探す

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25325081

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。