2006年10月23日

値札・シールはがしにはライターオイル

中古のCDって結構値札シールが付いているのがやっかいだったりしますね。
大体CDはビニールに入っているのでその上から貼ってある場合は良いのですが問題は値札をはがされない様にするためかCDに直接貼ってあるケースです。

その場合、CDに値札のベトベトしたのが残る場合があるのでジッポーオイルで落とします。

以前は専用のシール剥がしを使っていたのですがアレって結構高い割にはあんまり強力な効果がないし小さいからすぐなくなっちゃうんですよね。

それで人気blogランキング で見たと思うんですけどジッポーオイルがシールはがしにいいって知ってCDケースにもいけるだろうと。

Zippo(ジッポー) オイル(大)
Zippo(ジッポー)
売り上げランキング: 612


使ってみたら全然シール剥がしより効果がありました。
こっちのほうが安いし量も多いしって事で使い続けています。

でも一番困るのが帯に値札貼っちゃってる場合ですね。
その場合はティッシュにオイルをちょっとだけ付けて軽くトントンと叩くように落とします。
地道な作業です(´・ω・`)
この記事へのコメント
うちの近所のBOではCDに直貼りの方です^^;
帯があるものには帯とCD半々位にかかるように貼ってあるのではがす時はドキドキです。
シールも貼ったばかりの物ははがしやすいですけど、年季の入ったものは粘着性がすごいですよね><
Posted by せどラボ at 2006年10月24日 11:13
それは面倒ですね。
せめて帯をはずして貼ってくれたらいいのに(`□´)コラッ
うちの近所はないんですが時々遠征した店で出くわしますね。
Posted by すなっち at 2006年10月24日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26023693

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。